【基本理念

河長樹脂工業株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、当社及び関連会社の基本経営理念として、環境法令を遵守し、日々の経営活動で環境負荷の軽減に努力します。

【方針】

河長樹脂工業株式会社は、業として行う製品の生産工程、製品、またはサービスに至る全ての経営活動で環境負荷の低減を図り、地球環境との調和を目指します。

  1. 環境保全及び地球温暖化防止に積極的に取り組み、企業活動において環境汚染の予防と環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  2. 環境関連の法令・規制、条例・協定及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 設計段階から環境に配慮した製品開発に努めます。
  4. 環境保全に関して周辺地域との調和を図り、地域から信頼される事業活動を行います。
  5. この環境方針に基づいて、環境目的・目標を技術的・経済的に可能な範囲で設定し、定期的に見直すことにより継続的な改善を行います。
  6. この環境方針を文書化し、全従業員に周知徹底し、実行・維持するとともに社外へも公表します。

改訂日:2013年1月1日
河長樹脂工業株式会社
代表取締役 河原 祐己